上位表示できない原因を分析

コンテンツをチェックして上位表示できない原因を分析します。
コンテンツ内のテキスト量やキーワード出現率など、 Google が厳しく チェックするポイントを改めて検証してみましよう。
コンテンツをチェックする場合、もっとも重要なポイン卜は「キーワード出現率」です。キーワードの出現率は5~ 10 %の範囲内 で調整 しておきましょう。
ただし、すでに5~ 10% の範囲でキーワードの出現率を調整 して あるペー ジでも、 SEO対策の効果がほとんど見られないケースがあります。外部対策や内
部対策との兼ね合いもあり、キーワード出現率の調整不足かどうかの原因特定
は難しいのですが、 1つ、はっきりとわかる要素があ ります。それは「テキス
卜量の絶対的な不足」です。記事コンテンツで 「どの くらいの分量を書けば良いのか」という 点は、コン テンツ作成者のほとんどが必ず気にする問題のようです。オリジナルのコンテンツであることは非常に重要ですが、わずか数行程度のテキスト量だと、 Webサイト全体で使用される共通のテキストとの比率で負けてしまいます。無料ブログなどでのSEOでは特に注意したい点です。

格安SEO対策の東京SEOメーカー

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です